下野 由貴 SHIMONO Yoshitaka

  • 職名 准教授 : マネジメントシステム学科 : 経営学専攻
  • 学位     博士(経営学)
  • 専門分野  経営学 サプライヤー・システム サプライヤー管理

略歴

1974年生まれ。神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。神戸大学連携創造センター研究員、尾道大学経済情報学部講師、准教授を経て、現職。

現在の研究課題

サプライチェーンにおけるリスクマネジメント

共同研究

  • 希望テーマ: グローバル・サプライチェーン・マネジメント
  • キーワード: サプライチェーン・マネジメント サプライヤー・システム リスク・シェアリング 企業間協働

主な著書・論文

  • 「中国における日系自動車メーカーのサプライヤー・システム-企業間取引におけるコンテクスト共有の意味-」(共著)国民経済雑誌第194巻第1号、2006年。
  • 「サプライチェーンの利益・リスク分配-トヨタグループと日産グループの比較-」組織科学第39巻第2号、2005年。
  • 「トータルな仕組みとしてのサプライチェーン・マネジメント」(共著)『日本企業の戦略インフラの変貌』白桃書房、2004年。

ひとこと

自動車産業や電機産業を対象として、企業間取引関係やサプライチェーン・マネジメントを研究しています。特に、欧州やアジアなどのグローバル・サプライチェーンの研究に注力しています。

メールアドレス

学部担当科目

入門経営学 事例研究特論

大学院担当科目

国際経営

研究のための推薦図書

浅川和宏(2003)『グローバル経営入門』日本経済新聞社
琴坂将広(2014)『領域を超える経営学』ダイヤモンド社