表彰制度

成績優秀者表彰制度

1. 本学の制度として、各年度に優秀な成績を修めた学生を表彰します。
① 表彰対象者
2~4年次の学生で、学業において優秀な成績を修めた者について、2年次は3名、3~4年次は各学科から1名を選出します。
② 内容 学内において表彰学生を広報します。
2. 経済学部では表彰対象者を選出する基準としてGPAを用いています。評価対象科目は教養教育科目・専門教育科目です。

 

瑞耀賞(主席卒業)表彰制度

本学の制度として、卒業式において、各学科から1名、学業において最も優秀な成績を修めた学生を表彰いたします。原則、在学中の通算成績を対象に評価を行います。

 

学部長表彰制度

経済学部の制度として、クラブやゼミ活動等において優れた成果を修めた学生を経済学部長が表彰します。表彰式は卒業記念パーティーで行いますので、卒業記念パーティーに出席することが表彰の条件となります。詳しくは掲示板等で確認してください。

 

同窓会による卒業生表彰制度

経済学部同窓会(瑞山会)から、卒業する学生の顕著な成果に対して表彰する制度です。表彰者数は次の3名です。

①1年生から4年生までの全期間の累積GPAによる成績上位者2名
②資格取得等1名

表彰式は卒業式後の卒業記念パーティーにおいて行いますので、卒業パーティーに出席することが表彰の条件となります。①については申請は不要ですが、②については指導教員が候補者を推薦する必要があるため、資格取得等で表彰を受けようとする4年生は、下記の<申請方法>にしたがって、指導教員に書類の提出を依頼してください。

<申請方法>
1 提出書類: ①指導教員の推薦書(A4で1枚)、②表彰を受けるべき内容がわかる書類等
2 提出先:山の畑事務室 (1号館1階)
3 期限:2020年1月31日(金)午後5時まで
4 提出者:指導教員