(2018年8月) 和久津尚彦先生の論文を収めた著作が刊行されました。

和久津尚彦先生の論文 「研究開発インセンティブと医薬品開発—新薬創出等加算の経済分析を例として」 を収めた小黒一正・菅原琢磨編『薬価の経済学』(日本経済新聞出版社)が刊行されました。 URL: https://www.n…

(2018年8月) 樋口裕城先生の共著論文が学術雑誌に掲載されます。

樋口裕城先生の共著論文 “Informal recycling and social preferences: Evidence from household survey data in Vietnam (…

(2018年8月) 藤田菜々子先生による書評が学術雑誌に掲載されました。

藤田菜々子先生による書評が『経済学史研究』(第60巻第1号)に掲載されました。 対象書籍はこちらです. Avner Offer and Gabriel Soderberg, The Nobel Factor: The P…

(2018年7月) 藤田菜々子先生の共著書籍が刊行されました。

藤田菜々子先生が共著として執筆した書籍『市民社会と民主主義――レギュラシオン・アプローチから』(山田鋭夫・植村博恭・原田裕治・藤田菜々子共著,藤原書店,2018年)が刊行されました。藤田先生は,第4章「市民社会と福祉社会…

(2018年7月) 坂和秀晃先生と渡辺直樹先生の共同研究が、学会ファイナリストに選出されました。

坂和秀晃先生と渡辺直樹先生の共同研究が、Academy of Japanese Business Studies (AJBS)で、Best PaperのFinalistに選ばれました。AJBSから査読を受けて報告を許可さ…

(2018年6月) 和久津尚彦先生の論文が査読雑誌に掲載されます。

和久津尚彦先生の論文”Reducing Pharmaceutical Reimbursement Price Risk to Lower National Health Expenditures withou…

(2018年6月) 坂和秀晃先生の共著論文が査読雑誌に掲載されました。

坂和秀晃先生の共同研究者との成果: “Pitching non-English language research: A dual-language application of the Pitching Researc…

(2018年6月) 臼杵政治先生の論考が日本経済新聞に掲載されました。

臼杵政治先生の論考「人生100年時代に備える(下)-老後保障、自助努力重要に」が2018年6月1日付の日本経済新聞(朝刊)の「経済教室」に掲載されました。 日本経済新聞 電子版 https://www.nikkei.co…

(2018年5月) 坂和秀晃先生と渡辺直樹先生の共同研究成果が”2018 International Congress on Banking, Economics, Finance, and Business”で表彰されました。

坂和秀晃先生と渡辺直樹先生の共同研究が、2018 International Congress on Banking, Economics, Finance, and Business(BEFB)で、Distinguis…

(2018年4月) 濱口泰代先生の共著論文が,Southern Economic Journal誌に掲載されました。

濱口泰代先生の共著論文が,Southern Economic Journal誌に掲載されました。 Nick Feltovich and Yasuyo Hamaguchi,“The effect of whistle-bl…