経済学研究科博士前期課程 大学院入試説明会(2回目)を2020年10月24日(土曜日)に開催します。

名古屋市立大学大学院経済学研究科(博士前期課程)2021年度大学院入試(2020年度実施)説明会 一般選抜・外国人特別選抜 社会人特別選抜(医療経済マネジメントコース含む) 日 時 : 2019年10月24日(土) 午後…

(2020年10月) 下野由貴先生の著作が刊行されました。

下野由貴先生の『サプライチェーンのシェアリングモデル-トヨタグループにおける付加価値の創造と分配』(中央経済社、2020年10月)が刊行されました。 書籍情報はこちら https://www.biz-book.jp/bo…

(2020年9月) 坂和秀晃先生と渡辺直樹先生の共著論文が学術雑誌に掲載されました。

坂和秀晃先生と渡辺直樹先生が共著者として執筆した論文 “Main bank relationships and risk taking in Japanese listed firms” が学術雑…

(2020年9月) 川端康先生の共著論文が学術雑誌に掲載されます。

川端 康先生が共著者として執筆した論文 “Standards policy and international trade: Multilateralism versus regionalism”…

(2020年8月)板倉健先生の国際共著論文が学術雑誌に掲載されました。

板倉健先生が参加された国際研究プロジェクトの成果が、共著論文として Journal of Global Economic Analysis に掲載されました。 この国際研究プロジェクトでは、世界各国経済の将来シナリオ(ベ…

(2020年8月) 中山徳良先生が翻訳メンバーの邦訳書が刊行されました。

中山徳良先生が翻訳に関わったオリヴィエ・ブランシャール著『マクロ経済学 上(基礎編)、下(拡張編)』の邦訳書が刊行されました。 URL: https://str.toyokeizai.net/books/97844923…

(2020年8月) 本研究科博士後期課程学生の論文が学術雑誌に掲載されました。

本研究科博士後期課程学生、佐々木均さんの共著論文”Bank valuation and size: Evidence from Japan”が、学術雑誌Pacific-Basin Finance Journalに掲載され…

(2020年7月) 和久津尚彦先生の共著論文が学術雑誌に掲載されました。

和久津尚彦先生が共著者として執筆した論文”Reducing Reimbursement Drug Price Risk to Enhance R&D Incentives without Raisi…

(2020年7月) 湯之上英雄先生の共著論文が学術雑誌に掲載されます。

湯之上英雄先生が共著者として執筆した論文”Public investment and the fiscal common pool problem on municipal mergers in Japan&…

(2020年7月) 山本奈央先生の共著書籍が刊行されました。

山本奈央先生が共著として執筆した書籍『サービスと消費者行動』(山本昭二, 国枝よしみ, 森藤ちひろ編著,千倉書房,2020年)が刊行されました。山本先生は,第6章「演劇消費とブランドコミュニティ」の執筆担当です。 URL…