(2018年12月)和久津尚彦先生の共著論文が,査読付き雑誌に掲載決定となりました。

和久津尚彦先生の共著論文” Reducing pharmaceutical reimbursement price risk to lower national health expenditures wit…

火曜研究会(11月15日・20日)を開催しました。

11月15日には、客員研究員として、ミシガン州立大学から本研究科を訪れていたMark Skidmore氏による、火曜研究会が開催されました。Asymmetry in Municipal Government Respon…

(2018年11月) 坂和秀晃先生・渡辺直樹先生の共著論文が学術雑誌に掲載されます。

坂和秀晃先生・渡辺直樹先生の共著論文“Family control and ownership monitoring in Stakeholder-oriented corporate governance” が『学術誌…

(2018年11月) 藤田菜々子先生の執筆記事が雑誌に掲載されました。

雑誌『税務弘報』(2018年12月号,Vol.66, No.13)の巻頭コンテンツ「T,Review」として藤田菜々子先生の執筆記事「スウェーデン「高福祉・高負担」国民的合意形成までの道程」が掲載されました。 『税務弘報…

(2018年10月) 横山和輝先生の講演が経済ニュースメディア NewsPicks で動画配信されます。

横山和輝先生が11月9日金曜日の経済ニュースメディアNewsPicks主催のイベントに登壇し, 著作『日本史で学ぶ経済学』について講演します。この日の模様は,同メディア会員向けに動画配信されます。 URL: https:…

(2018年10月) 岡野衛士先生の共著論文が表彰されました。

岡野衛士先生の共著論文 Importance of Awareness of Default Risk on Conducting Monetary and Fiscal Policies(with Masataka E…

(2018年10月) 森田雄一先生の共著論文が学術論文誌に掲載されました。

森田雄一先生の共著論文が学術雑誌に掲載されました。 論文タイトル: Does aid affect inequality? (with Hidefumi Kasuga) 掲載誌: Applied Economics, 5…

(2018年10月) 樋口裕城先生の共著論文が学術論文雑誌に掲載されます。

樋口裕城先生の共著論文が学術雑誌に掲載されます。 論文タイトル: Short- and medium-run impacts of management training: An experiment in Tanzan…

名古屋市立大学経済学部 秋オープンキャンパス2018

公開討論とともに、経済学部の概要をご紹介! 日時・場所 11月17日土曜日 13:30-15:30      3号館 201教室 プログラム    ・学部長挨拶  ・入学試験のこと  ・3つのコースご紹介!  ・討論!経…

(2018年10月) 横山和輝先生の著作が重版決定しました。

横山和輝先生の『日本史で学ぶ経済学』(東洋経済新報社、2018年9月配本)の重版が決定しました。 また、同書は本学HPの教員著作物物紹介コーナーでも紹介されています。 書籍情報はこちら https://store.toy…